カルピス アレルケアの主な効果【花粉症・アトピー・蕁麻疹】

000010129

カルピス社から販売されている
アレルケア

L-92乳酸菌が配合されており、
ペットボトル入り(280ml)、
サプリメント(大人用・子供用)など
タイプ別でも販売されています。

今回の記事では、
カルピス アレルケアの主な効果
【花粉症・アトピー・蕁麻疹】

という内容をお届けしていきます。

アレルケアってどんな製品?

L-92乳酸菌」は一般的な乳製品から
摂取することができないと言われています。

ですが、アレルケアなら
この乳酸菌を手軽に摂取可能。

280mlペットボトルであれば、
1本で約330億個の乳酸菌が摂取できます。

ドリンクタイプ、サプリタイプ、
大人用・子供用などの種類があるのも
アレルケアの特徴の一つです。

アレルケアの主な効果は?

アレルギー症状の緩和」が
アレルケアの主な効果です。

乳酸菌は腸内環境を整えてくれるので、
便秘改善の効果も期待できます。

また、腸内環境が整うと、
身体の免疫力も高まります。

それにより、
風邪やインフルエンザの
予防効果も期待できます。

期待できる効果とそのメカニズムを
以下から解説していきます。

アレルギー症状の緩和

「アトピー」「通年性アレルギー性鼻炎」
「花粉症」といったアレルギー症状。

カルピス社の研究データを見ると、
一定期間L-92乳酸菌を摂取した被験者の
症状が緩和していることがわかります。

また、上記ページには
このような文章が記載されています。

アレルギーは、カラダの免疫システムそのものの不調であるため、特効薬がなかなかできません。アレルギー症状を緩和するためには、生活習慣を見直し、「L-92乳酸菌」でカラダ全体のバランスを整えながら、内側から強くすることが大切です。

L-92乳酸菌を摂取することで、
アレルギー症状の緩和が期待できる
ということは確かです。

が、それだけではなく、
食生活などの生活習慣を見直し、
正すことも必要だと言えますね。

便秘改善

アレルケア愛飲者の口コミを見ると、
「お通じが良くなった」
「便秘が解消された」
という声がチラホラあります。

L-92乳酸菌だけでなく、
他の種類の乳酸菌にも
共通している特徴ですが。

乳酸菌は腸内環境を整え、
便秘の改善・予防の効果があります。

風邪・インフルエンザの予防

腸内環境がよくなると、
それに伴い免疫力も高まります。

免疫細胞の7割は腸で作られ、
残りの3割は心で作られている。

疲れやストレスがたまると、
免疫力の低下を招きます。

疲れている時に限って、
よく風邪を引いてしまう〜というのは、
このことも原因の一つです。

心を健康に保つことはもちろんですが、
それ以上に「腸内環境を整える」ことが
免疫力向上・風邪予防につながります。

最後に

いかがだったでしょうか?
カルピス アレルケアの主な効果
【花粉症・アトピー・蕁麻疹】

という内容をお届けしてきました。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました^^

乳酸菌と花粉症の関係まとめ