ラクトフェリンで痩せるのは難しい?食生活や運動でダイエット!

食事制限や運動をしないでスリムな体型を目指したいと言うのは、誰しも一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

ダイエットサプリメントも続々と登場してしますが、ラクトフェリンを配合しているサプリメントもダイエット効果があると人気があります。

ラクトフェリン「のみ」で痩せるのは難しい

ラクトフェリンを飲んで数日で痩せたという口コミをよく見かけます。
でも、本質的に痩せているということではないのです。

確かに、便秘が解消されて体重が落ちることはありますし、ポッコリ出ていたおなかがスッキリしますから痩せたように感じているということなのでしょう。
でも、短期間で得られた効果はあくまでも一時的なものと考えた方が良さそうです。
それでは、ダイエット効果がないのかというとそうではありません。

ラクトフェリンで痩せる
ラクトフェリン配合サプリメントを販売しているライオンの研究によると、ラクトフェリンによる内臓脂肪減少効果が確認されています。

1日あたり300mgを2ヵ月間摂取した人の内臓脂肪面積は平均して22%も減っていたというデータが出ています。
しかも、特に効果が顕著な人だと、内臓脂肪面積は40%も減少していました。

ただし、これは内臓脂肪の減少効果に留まる研究結果です。
ラクトフェリン「のみ」で全身をスッキリ痩せるというのは難しいというのが本当のところでしょう。

ラクトフェリンのダイエット効果を高める方法

ダイエットを目的としてサプリメントでラクトフェリンを摂取する場合、継続して服用することで他の健康サプリメントと比較しても早く効果を実感できると言われています。
大切なのは効果的な飲み方を守って、規則正しく毎日摂取することです。

そして、食事制限と運動との組み合わせることでダイエット効果は倍増します。
ラクトフェリンのダイエット効果

カロリー摂取を減らした状態でラクトフェリンの摂取を続けると、蓄積した体脂肪を燃焼してエネルギーを作るパワーが強くなります。
つまり、エネルギー消費量が増えます。

そして、運動をしながらラクトフェリンの摂取を続けると、体内の脂肪分解酵素が活性化します。
そうすると、どんどん体内の脂肪が燃焼されるようになります。

極端な食事制限や運動はつらくてどうしても長続きしませんし、リバウンドという副作用もつきものです。
自分が無理なく続けられる範囲で少しずつ生活習慣を変えながらラクトフェリンを摂取することで、『あれッ、いつの間にかスッキリ!』というダイエット体験につながっていくものです。

1キロ体重を落とすためには、約7,000キロカロリーの摂取制限もしくはエネルギーを消費させる必要があります。
毎日約500キロカロリーを減らすことで、約3ヶ月でマイナス1キロというペースが体に負担がないと言われています。

あくまでも毎日続けやすい例として挙げてみますが、食事制限でごはん1膳分を減らし、半身浴30分くらいを運動として行うことで、合計500キロカロリーマイナスになる計算になります。
このくらいであれば意外とあっさりできそうですよね。
これにラクトフェリンをプラスすることで、おそらくダイエットの効き目を実感できるペースが速まるということなのでしょう。

また、効き目を十分に発揮させるためには、腸まで届ようにコーティング加工された「腸溶性サプリメント」であることも重要。
サプリメントを選ぶときには忘れてはならないポイントです。