乳酸菌配合ヨーグルトの選び方

私自身、今までは風味も好みのものがあったので、決まった銘柄のヨーグルトを食べることが多かったです。
それに、以前はデザート感覚で食べる物だと思っていましたが、もはや健康食品というジャンルの食べ物という認識に変ってきました。

乳酸菌入りヨーグルトの選び方

乳酸菌配合ヨーグルトですが、みなさんは購入する時にどのようなポイントに注目して商品を選んでいるでしょうか?

実は、乳酸菌入りヨーグルトのような健康効果を期待する商品の場合、私たち消費者が商品を選択しやすいように、販売メーカー側からの科学的根拠に基づいた機能性の表示によって、健康効果に対する適正な情報が提供されているのです。

その情報はパッケージを見るとよくわかります。
商品を購入する時にはパッケージに注目してみましょう!

健康効果の高い乳酸菌入りヨーグルトはこんな特徴があります!

健康効果の高い乳酸菌入りのヨーグルトで最も認知度の高いのが「特定保健用食品」というジャンルの商品です。

通称「トクホ」と呼ばれているもので、みなさんも聞いたことがあると思います。

乳酸菌入りヨーグルト

パッケージにトクホマークの表示がありますので、非常にわかりやすいです。
国が審査を行い、消費者庁から許可を得ているということもあり、割と高い健康効果を実感できる人が多い傾向にあるようです。

さらに、トクホマークと一緒に、
・おなかの調子を整えます
・脂肪の吸収をおだやかにします
・コレステロール値を下げる

といった特定の機能性が表示されている商品を目安に選ぶことで、目的とする健康効果を得やすくなると思います。

最新の乳酸菌入りヨーグルトはこんな特徴があります!

トクホと同様に科学的根拠に基づいた機能性が認められているものとして「機能性表示食品」というものがあります。

こちらについては、平成27年4月から始まった新しい制度なので、知っている人はまだあまりいないかもしれませんね。
ですから、乳酸菌入りのヨーグルトの中でも「機能性表示食品」というジャンルの商品は最新のものなのです。

機能性表示食品は各メーカーが独自に最終製品の臨床実験を行い、効き目に対する科学的根拠に基づいて「どのように摂取すると」「どのような機能がある」ということを明確に表示しているところが特徴的です。

例えば、


・風邪やインフルエンザにかかりにくくなる
・内臓脂肪を減らす
・リスクと戦う
・プリン体と戦う
・カラダ強くする
・体の中のバランスを考える
・悪い菌を減らす
・長くとどまる乳酸菌
・のばそう健康寿命
・腸での生命力が強い
・まもるチカラの乳酸菌


などなど、各メーカーでわかりやすいキャッチフレーズで配合している乳酸菌の特徴をアピールしています。

トクホのようなマークはありませんが、体質を改善する効果やダイエットに効き目があるなど、メーカーごとのアピールポイントが絞られているので、人それぞれで異なる目的に適した商品を選びやすくなっています。

それに、国の規格が基準のとなるトクホに比べると私たちにとってはわかりやすい目安になると言えるでしょう。