乳酸菌サプリメントの選び方

健康増進やダイエット、美容のために乳酸菌サプリメントを飲んでいる人も多いはずです。

乳酸菌の健康効果は様々ですが、上手なサプリメントの選び方とはどのようなものなのでしょうか?

乳酸菌サプリメントの特徴と選び方

サプリメントには「死滅している乳酸菌」が入っています

サプリメントの場合、加熱処理してある「死滅している乳酸菌」が配合されています。
生の状態(生菌)ではなく、熱によってあえて死んだ状態(死滅菌)にしてあります。

サプリメントの選び方

死滅している乳酸菌のメリットとしては、


・加熱処理することによって高品質で安定している。
・目的とする効き目に有効な部分だけを取り出すことが可能なので、一度に兆単位の量を摂取することができる商品もある。
・腸の状態に関係なく善玉菌を増やす効果がある。
・顆粒タイプのサプリメントの場合、飲み物や食べ物に入れて加熱しても品質が変化しない。


などが挙げられます。

上手なサプリメントの選び方

各個人が持っている腸内の乳酸菌の種類は違います。
つまり、口コミで人気があって他の人に高い効果があっても、自分にも同様の効果をもたらしてくれるかどうかわからないものです。
自分の腸と相性の良い乳酸菌を見つけることは簡単ではないので、様々なメーカーのサプリメントを試してみることをおすすめします。

また、同じ人でも腸内環境のバランスはその時々の状況によって変化します。

ですから、今の自分が効き目を実感できている乳酸菌でもずっと効果が続くとは言い切れません。
効き目が落ちたような感じがしたら、たまには乳酸菌の種類を変えてみるのも良い方法かもしれません。
種類は違っても同じような効き目のある乳酸菌はいくつもあります。

そして、同じ効き目を謳っている乳酸菌を配合しているサプリメントであれば、できるだけ含有量が多いものを選んだ方が良いでしょう。

腸内における善玉菌の増殖に反映したり、活性する力が強かったり、やはり数が多い方が効き目が高いと思われます。