花粉症改善にヨーグルトは効果なし?正しい乳酸菌の摂り方!

yoghurt03

花粉症対策の一環として、
ヨーグルトを毎日食べている
という人もいると思います。

ヨーグルトに含まれている乳酸菌が、
花粉症に効果的と言われていますしね。

ですが、必ずしも
効果が出るとは限りません。

今回の記事では、
花粉症改善にヨーグルトは効果なし?
正しい乳酸菌の摂り方!

という内容をお届けしていきます。

花粉症改善にヨーグルトは効果なし?

まず、前提として1点。
ヨーグルトなどで乳酸菌を摂っても、
効果の出方には個人差があります。

同じヨーグルトを100人が食べても
全員に全く同じ効果が出る
ということはありません。

花粉症が改善した〜という人、
お通じが良くなった〜という人、
肌ツヤが良くなった〜という人。

中には何一つ効果が出なかった〜
という人も出てくるでしょう。

その人の体質や生活習慣などで
効果の出方は大きく異なります。

このことを覚えておきましょう。



さて、これを踏まえた上で、
ヨーグルトは花粉症の改善に
効果があるのか?ないのか?を
見ていきましょう。

結論「効果はあります

ただ、正しく摂取しないと、
効果を実感できません。

では、正しいヨーグルトの食べ方、
正しい乳酸菌の摂取の仕方を
以下から解説していきます。

乳酸菌を摂取するならサプリが一番

ヨーグルト以外の食品にも
乳酸菌は豊富に含まれています。

が、効率的かつ簡単に摂取するなら
サプリメントが一番です。

なぜサプリがいいのか?
主なメリットは2つ挙げられます。

続けやすい

ヨーグルトで花粉症対策をするには、
最低でも1日100g〜200gを
1ヶ月〜2ヶ月間必要になります。

また、加糖のものよりも
無糖の方が好ましいです。

ヨーグルトが大好き〜とか、
一手間加えるのが面倒じゃない〜とか、
そういう人であれば問題ないでしょう。

が、ヨーグルトを毎日欠かさず、
それも100g〜200gを食べ続けるのって、
なかなか面倒なことです。

サプリメントであれば
1日1〜2粒でOK。

どんなに忙しくても
これなら簡単に続けられます。

乳酸菌の含有量が桁違い

ヨーグルト100g〜200gと
サプリメント1〜2粒。

乳酸菌が多く含まれているのは
後者(サプリ)になります。

ヨーグルトより手軽なのに、
それ以上の乳酸菌が含まれています。

含有量も桁違いですから、
サプリの優秀具合が伺えます。

ヨーグルトでも食べ続ければOK

pandeh_rpix_yougurt_527894a

サプリと比較すると、
ヨーグルトが劣って見えてしまい、
効果がないの?と思ってしまいますが…

そんなことはありません。

1日100g〜200gのヨーグルトを
毎日食べ続ければ効果が出てきます。

食べるタイミングは「食後
空腹時にヨーグルトを食べると、
胃酸で乳酸菌が溶けてしまい、
効果をロスしてしまいます。

食後のデザートとして
ヨーグルトを毎日食べましょう。

参照>>花粉症に効果のあるヨーグルト!オススメ7選を紹介!

最後に

いかがだったでしょうか。
花粉症改善にヨーグルトは効果なし?
正しい乳酸菌の摂り方!

という内容をお届けしてきました。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました^^

乳酸菌と花粉症の関係まとめ