食物繊維を一緒に摂取するとダイエットに効果的

『おなかの中のいらないものをスッキリさせれば痩せやすくなりそう!』っていうイメージがありませんか?
ですから、ダイエットをしようと思った時に、「腸内のデトックス」という方法を考える人も多いかもしれません。
食物繊維の効き目

よく聞く話ですが、ダイエットのために下剤を多量に服用しているような人もいると言います。
確かに、便秘気味の人であれば溜まっている便を排出することでその分の体重は減りますし、ポッコリ出ている腹部がスッキリとしますが、一時的な効果に過ぎず、本来のダイエットとは程遠いものです。
それに、腸の働きや体調を悪くし兼ねませんので、健康的なダイエット方法とは言えません。

それでは、「便秘を解消できて、きちんとダイエットになる方法はないのか?」ということになります。
そこでおすすめしたいのが、乳酸菌と食物繊維を一緒に摂取する方法です。

どうして、乳酸菌と食物繊維を一緒に摂取するとダイエットに効果的なのか?

食物繊維の働き

食物繊維には、
・血糖値の上昇をゆるやかにする
・血中コレステロールの排出を促す
・善玉菌を腸内で増やしやすくする
・食べ過ぎ予防
などの働きがあります。

乳酸菌の働き

乳酸菌には、
・善玉菌が増えやすくなる
・血中コレステロールの排出を促す
・体脂肪の燃焼
・基礎代謝を高める
などの働きがあります。

このように、食物繊維自体も乳酸菌自体もそれぞれがダイエットに向いている栄養成分なのですが、一緒に摂取することで相乗効果が得られるので、ダイエット効果もさらに高まるということなのです。

簡単ダイエット!これさえ食べれば痩せやすくなるかも

漬け物などのような野菜を利用した植物性乳酸菌食品は、食物繊維の摂取量を増やせるというメリットがあります。
しかも、乳酸菌と食物繊維を同時に摂取できるところもダイエット向きと言えます。

何をやってもイマイチの効果だったと言う人は、「乳酸菌+食物繊維」という新しいダイエット方法を試してみてはいかがでしょうか?
今までとは違った効き目を感じられるかもしれませんね。