乳酸菌が花粉症に効果的!ヨーグルト以外にキムチもオススメ?

Girl-with-hay-fever-008

「乳酸菌が花粉症に効く!」
「ヨーグルトを食べていたら
花粉症が改善された!」

ヨーグルトに含まれている
乳酸菌」や「ビフィズス菌」は
花粉症の症状改善に効果があると
言われています。

が、乳酸菌を含んでいる食品は
ヨーグルト以外にも数多くあります。

今回の記事では、
乳酸菌が花粉症に効果的!
ヨーグルト以外にキムチもオススメ?

という内容をお届けしていきます。

乳酸菌が花粉症に効果的!

なぜ花粉症に効果的なのか?
それを解説している記事がこちら。

参照>>乳酸菌が花粉症を改善?

改善されるメカニズムを
簡単にまとめると…

  1. 乳酸菌が腸内環境を整える
  2. 免疫力が高まる
  3. 症状を改善してくれる

このような感じになります。

ヨーグルト以外にキムチもオススメ?

img58342088

意外に思われるかもしれませんが、
ヨーグルトの他にも「キムチ」なんかも
オススメされているんです。

他にも「ぬか漬け」や「納豆
味噌」などがオススメです。

これらの食品の共通点は
すべて「発酵食品」という点。
ヨーグルトも発酵食品の1つです。

が、
加糖のヨーグルトを食べ過ぎると、
糖質や脂質の過剰摂取となり、
肥満や冷えに繋がる可能性も。
(程々なら大丈夫ですが)

ヨーグルト以外の発酵食品と
上手く組み合わせ食べ続けるのが
ベストと言えますね。

毎日食べ続けることがカギ

発酵食品を一気に大量に食べても、
効果がすぐに出るわけではありません。

仮に、ヨーグルトを食べる場合は、
1日に100g〜200gを最低でも1ヶ月間は
食べ続ける必要があります。

ただ、ヨーグルトだけでは
すぐに飽きが出てくる可能性も…

そこで、
先ほど紹介した発酵食品の出番です。

来年の花粉症の時期を見据えて、
今日から1品ずつ発酵食品を
食べ続けてみましょう。

果報は寝て待て」と言いますから、
毎日少しずつ発酵食品を食べていれば、
来年の花粉症対策に繋がるでしょう。

最後に

いかがだったでしょうか?
乳酸菌が花粉症に効果的!
ヨーグルト以外にキムチもオススメ?

という内容をお届けしてきました。

再度、
ヨーグルト以外の食品をまとめると、
次の通りになります。

  • キムチ
  • ぬか漬け
  • 納豆
  • 味噌
  • かつお節
  • 酒粕
  • お酢

このような発酵食品以外にも、
以下の食品・食材がオススメ。

  • 青魚
  • 甜茶(てんちゃ)
  • ルイボスティー
  • 赤シソ

ヨーグルトだけだと飽きる、
そんな時は色々な食品を
毎日食べ続けてみましょう^^

それでは、
最後までお読みいただき、
ありがとうございました^^

乳酸菌と花粉症の関係まとめ